はじめての 信州 駒ヶ根日記
転勤妻日記。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義母
この前、温泉に行っていると義母から電話がかかってきた。


家にかけたんだけど、え、温泉にいるの?
もう出血は大丈夫なの?
生理はもう来た?


・・・って。


結婚してから子供に関することはずっと控えてたんだろう。
お嫁さんの気を悪くしたらいけないって。


それが妊娠報告したとたん、変わりましたね~~。
気が早くて私のマタニティ服一式、赤ちゃんの服やら靴やら
大量に買って送ってくれました。

ものすごく嬉しかったのは分かる。
あなたのご両親も大喜びでしょう~~

って言うけど、お義母さんが一番喜んでます

流産したという報告もまたできるわよって慰めてくれたんだけど、
なんというか、今まで子供の件は控えてた分、
どかーんと噴出してる気がしてならない。

電話もかなりの頻度でかかってくる。
しかもなっがい!
2時間は普通にしゃべる人・・・

子供の話しかしなくなったよね~。

はっきり言ってシンドイ。

やっぱり相当待ってたんだなって思う。

お願いですから、生理は来た?
とかってあまり聞かないで下さい・・・
来たらすぐ作れって言われてるみたい・・・
スポンサーサイト
義父母待ち
今日義父母たちがやってくる。

昨日はガスレンジや換気扇まできれいにしたよ~~。

もうコーヒーメーカーをセットするだけ!

いつ来ても大丈夫!

11時頃、夫が電話したんだけど、



夫  「まだ三郷(埼玉)にいるってよ~~


渋滞を避けて時間を見てるそうだけど、
もう出て来いよ~と夫。

多分あと1時間くらいで着くのかな。

今回2度目の駒ヶ根来訪。
前回はちょうど1年前でまだ引っ越して間もない頃だった。
あの時は千畳敷カールや養命酒、マルスウィスキー、光善寺などに連れてった。
もう行くとこないので、今回は木曽だ!


で、私たちも一緒にホテル泊まれ~とのことで、
初日の今日は駒ヶ根高原のリゾートリンクス、
明日は木曽の旅館だ。

近いし私たちは泊まらなくてもいいんだけど・・・
ま、いっか。


早く来ないかな~~。
豆もち
義父は豆もちが好きだ。


義母  「お里が知れるわね~。オホホ。」


と言っていたこともあったが、好きなら贈りたい!


ここらへんは幸い?1年を通して豆もちを売っている!
冬ほどでないけど、よもぎ、白米、あわなどの中に豆が入ってるの。
色もきれいなんだ。


スーパーや道の駅で簡単に手に入るのね。
製造元も駒ヶ根、飯島あたり。

今日、東京に向かう夫にたくさん持たせました。
実家に寄るそうなので、渡してもらうんだ。
喜んでくれるといいなあ。
海外旅行のススメ
朝、掃除してると義母から電話が。

・・・長い


・・・長い


・・・長い



・・・げ!もう昼だし!



いつもパワー全開の関西のオバチャン(関西出身の関東在住)。


何かヒョンなことから海外の話になり、



義母 「子供がいないうちに行きなさい!まず行動よ!ヨーロッパがいいわよ~!」


と強く押す。


義母はすごいパワフルだ。
海外旅行も何十回も行ってる人。



義母  「あら、トルコがいいの?夫婦で一致してるんならいいわよね。
     片方がパリがいいとか言うとモメるからね。
     お土産買うときは、値札のまんま買っちゃダメよ!
     まずは半分から値切りなさい!

     オッホッホ。
     お金は出さないけど、口は出すわよ。」




まず行動、という話だけでも30分40分・・・

昼からはパンフ集めたり、旅行雑誌買いに行ったり、
はい、行動しましたよ~。



義母  「行けるときに行かないと!お金はまだ若いんだから、これから稼げるわよ。
     5月はそれでしょ、で、次はお盆ね、それで最後はお正月。年3回よ。
     海外はね、ヤミツキになるわよ~~~!」



そりゃ、お金と暇(特に夫)があれば年3回だろうと4回だろうと行きたい!

とりあえず、ここは行く気で計画だわ。


稼ぐゾ!
自分で自分を追い込む・・・
ここのところひんぱんに義母から電話がかかってくる。

昨日は1時間、今日は30分。

相変わらず長い、長い、長いよ~~~。

主に正月の京都行きの件。
何から何まで心配性な義母。
というか、1から10まで私たちのことを把握しておきたいタイプね。

夫がマザコンだと思っていたけど、
これは義母が子離れできてないのか・・・と。

だって、40過ぎた息子に未だにパジャマとか買い与えてるし・・・

去年だったか、夫が片手で鼻をかんでいたら、


義母 「みっともない!両手でかみなさい!」


とか、


夫  「図書館行って本返したいんだよな~。」



義母 「図書館は期限守らないとダメよ。
    早く返してきなさい!」


とか。


さすがに夫も、

夫  「この年でそんなことまで言われたくねーよ!」


と言っていたけど。


駒ヶ根に遊びに来てくれたとき、
鍋の席で、私思わず、


私  「お義母さん、私、来年は子作り頑張りますからね!」


・・・言ってしまった。

絶対、絶対、気にしてるよな~~~と思っていた。

ならばこっちから言ってしまえ!的に・・・

それからというもの、

義母  「誰それさんとこに赤ちゃんが生まれたわよ、
     っていう話をそんなつもりもないのに娘に言ったのよね。
     子供を生んでから、後からものすごく嫌だったって言われてね。
     いつまでも作らないでいたから。
     だから、息子にお嫁さんが出来たら、子供の話は絶対しないって決めてたの。」


こんなふうに気を使ってくれるお姑さんがいるだろうか。

私   「お義母さん、そんなふうに言ってくれるなんて・・・!
    うちの母なんか、もうヒドイですよ。
    ノイローゼになりそうなくらい言いますから。
    
    それにしたって、○○さん(夫)は夜遅いし朝は早いしで、
    子作りする暇もないんですよ(笑)。
    
    うちの母に言ったら”ちょっとの時間でもしろ”って!
    サルじゃあるまいし。」


義母  「ホッホッホ!あら~、そうなの!
     お母さんも初孫でしょうから楽しみなのね。
     そうよね、そうよね、1人じゃできないものね!」


夫にこの話をしたら、


夫   「やめてくれよ~~!
     あいつ(義母)、ソノ手の話好きなんだからよ~!」


いやしかし、自分で言ってしまった手前、
ホントに来年頑張らないといけないハメになってしまった。


・・・あ~う~。
義父母が来た!
今朝方、夫が帰ってきて2時間ばかり寝たそうだけど全然気づかなかった・・・
で、また会社へ。ヒドイ顔してたな~、大丈夫・・・?

私は慌しく掃除と買出し。

そうこうしているうちに夫が帰宅。
午前で無理にでもあがれて良かったよ。
タラコスパ作ってあげて、それから義父母たちが来るまで夫は眠ってしまった。


午後3時過ぎ。
たくさんのお土産を持って義父母たちは到着。
なんだかとっても久々で、駒ヶ根で会う、
この場にいるっていうのが不思議で、興奮気味な私。
嬉しくて自然と笑顔に。

ま、私以上に興奮して口数多かったのは義父母たちだけど(笑)。


お土産の説明が次々にあって、お茶してしゃべりまくって、
家の中を見てもらって、さらに興奮して・・・!

いや~面白いわ~、この作り!
とかなんとか。

それから夫と義父母たちは駒ヶ根観光へ。
私は夕飯の準備。

数時間後、戻ってきた3人。
養命酒と(おきまりだね・・・!)夫の会社見学に行ってきたらしい。

観光本番は明日!

夫も明日はさらに無理言って、丸1日休ませてもらうそう。
あ~、夫の会社には申し訳ないけど、良かった・・・

今日はとっても天気が良かったけど、明日は雨みたい。
せっかく千畳敷カールって思ったけど、
とりあえず、明日の朝決めることに。


【初のおもてなし】
20071013223014.jpg

寄せ鍋、
ソースカツ(お惣菜)、
きゅうりと切干し大根のパリパリ漬け、
小松菜と厚揚げの煮物、
サラダ


夫たちが観光してる間にパチリ。
いろんな下ごしらえがあって、来てからでは間に合わない!
と、実は昼過ぎからセコセコ準備・・・
私って料理の要領が悪いので、1つの物が出来上がらないと次に進めない・・・
なので時間がかかるのを見越して。。
夫たちが帰ってくる前に出来上がってほっとした。


【寄せ鍋】
20071013223025.jpg

こっちのスーパー、はっきり言って魚の種類が少ない・・・
欲しかった魚が2つとも買えず、他ので代用・・・
海無し県ということを改めて知る。。

で今回、結婚後初めて義父母に食べてもらったんだけど・・・
もう、ドッキドキ!

おいしいって言ってもらえるだろうか?
細かくチェックされるかもしんない、
グルメだし、あ~、心配!

と、かなり不安だった。

が、義父母に味見をお願いしたところ、
うんうんってうなづいて、おいしいわよって言ってくれた~。
義父も上品な味付けやな~、薄味がええわって。

フフフ。
2人は関西出身なので薄味を好むよって夫が言っていたのを思い出し、
それらしくしたのさ!昆布、酒、塩、みりん、薄口しょうゆ。
材料を入れて、煮えたら、ゆずをしぼって頂く。

雑炊も含めて完食!

こんなに嬉しいことってある?

作りがいがあるよね。
4人分なんて、ずっと1人とか2人になれてきたので時間かかっちゃったけど。

お酒を飲んだ義父の運転に代わり、夫が2人を旅館まで送っていった。
すごい勢いで皆しゃべっていたし、夫もなんとか大丈夫だったし、ホッ。

さて明日はどんな日になるんでしょ~。
今夜は帰れない・・・って?
もらった薬の効くこと!
あれだけ首も腕も動かせなかったのに、今現在、筋肉痛程度の痛み。
は~、良かった・・・

で。

日付が変わろうかとしている頃、夫から電話が。


夫  「今、まだ会社なんだけどさ~、今日帰れそうもないわ。」

私  「ハァ!?何で、どうしたの?」

夫  「いや、仕事終わんなくさて~。
    で、悪いんだけど、コンタクトつらくなってきたんで、
    眼鏡とコンタクト用品一式、会社まで持ってきてくれない?」

私  「いいけど・・・」


自分の他に3人いるってんで、途中コンビニでおにぎりとコーヒー買って。
なんて気が効くの、私(自賛)。

眠いよ・・・いや、働いている夫たちの方が眠いんだから・・・
と、ややぼーっとしながら会社へ・・・

駐車場で夫にそれらを渡して、短い会話を。

明日、あさってと夫の両親がこちらに来るっていうのに、夫は土日とも出勤~~~!!??

そんなアホな。

私1人でなんて!

夫  「だから10月なんて会社も引っ越したばっかだし、
    ぐちゃぐちゃだし、無理なんだって!」

私  「でも、明日来ちゃうよ・・・」

夫  「気が早いんだよ、ジジ~
    ま、なんとか両日午前中で帰らせてもらうけどね・・・」


は~、困った。

予定が狂う・・・

夫は今夜徹夜で作業し、明日も午前中仕事して、午後帰ってくるんだけど。
幸い、義父母の到着は午後なのでなんとかなるものの、
疲れた夫のいる夕飯は盛り上がらないだろうな~・・・
私も気になるし。
頑張るけど・・・


なるべく帰って少しでも寝るんだよ、と言って帰ってきた。

義父母たちもこっちの状況確認せずに、
「宿とっちゃったから~!」と明るい声で電話があった日にゃ~。

夫が「ジジ~、暇だからって・・・」

というもの分かるのよね・・・

は~、ちょいと不安です、私。

(ちなみに義父母たちは旅館泊)
週末は義父母が来る!
今日はポカポカ気持ちいいお天気でした。
天気がいいとホントにきれいなとこなんだけどね~。
雨、曇りだと暗くって仕方ない。
山が迫ってるもんで、日暮れも早い。。


【カマキリ】
20071010192915.jpg
干した洗濯物の様子を見ようとベランダに近づいたら・・・
ギャ~!
大っ嫌いなカマキリがいる~!
カマキリもクモも大嫌いなのにここはいっぱいいる。
網戸もしてるのに、どこからともなく入ってくる小虫・・・
毎日掃除機かけないと気がすまない!
カマキリは殺虫剤噴射したらどっかへ行ってしまった。
どうか離れて下さい。


【買い物へ】

20071010192924.jpg
気を取り直して・・・お買い物。
ここは伊那バイパスへ抜ける道。
ここんとこ毎日通ってるな~。
正面は南アルプス山系。一番高い山、あれは何て山だろうう?


【伊那バイパス】
20071010192932.jpg
うちから5分程度。だいたいこの辺りで買い物してる。

【霊犬早太郎本舗】
20071010192938.jpg
駅前の方へ。
で、来た時から気になっていた・・・
このお店は何屋さん?
霊犬って・・・ペットの葬儀屋さん?
仏壇屋さん・・?くらいしか思い浮かばない謎だらけな店名。
が、ここ最近分かったのです。

まあ、要するに和菓子屋さんだったわけで。
霊犬早太郎はここ駒ヶ根市の観光と深く結びついているらしい。
長くなるので、早太郎についてはまた次回にでも。。
何でここに行ったかというと、今週末、夫の両親が初めてこちらに遊びに来るので、
帰りに持たせるお土産を買いに行ったのでした。
名物の早太郎せんべいで(笑)。


【商店街】
20071010192946.jpg
こちらの商店街は、う~ん、シャッター通り??
ちらほら閉まっている店が。
また今度探検してみよう。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。