はじめての 信州 駒ヶ根日記
転勤妻日記。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
美容室 ラカポシ
ずっとネットがつながらなくて、NTTに問い合わせて今日やっとつながったよ~~。
この1週間、いろいろあったんだ。
さかのぼってアップしていきます。。



【美容室 ラカポシ】
090625ラカポシ

ブロ友のサマーさんに教えてもらった美容院。
25日にカット、カラーをしてもらってきました。
今まで行っていたところは爪の長い人に当たってしまい、
痛くて痛くてもう行きたくないって思ってたの。
頭ヤケドするってくらい、ドライヤー近いし~~。
美容院は最後に行ったのが2月だったので半年ぶりくらい。

すごいプリンだったのでラカポシのお姉さんにはビックリされたみたい・・・
サマーさん情報通り、話しやすくて気さくである程度放っておいてくれるし、
店内こじんまりしてるけどセンスいいし、教えてもらって良かったです。
初回ということで10%引きでした。

最初、珍しい名前だなと思ってた。
で、今読んでいる本に「ラカポシ」の名前が出てきたんだよね。
パキスタンの7000m級の山って!
ラカポシのお姉さんは以前、海外青年協力隊でパキスタンへ
行っていたことがあるそうで、その山からお店に名前をつけたとのことでした。

また行かせて頂きます♪



美容室 ラカポシ
[処] 長野県駒ヶ根市東町12-47 1F
[電] 0265-81-4082
[営] 平日 10:00-20:00 土日祝日9:00-19:00
[休] 火曜日
[駐] あり
*電話予約が必要です
スポンサーサイト
資源ゴミ・・・ビン、缶の日はもうすぐ
ビン、缶の日が近づいてきた!

このラベル剥がしとプラ口はずし、ほんっとーに面倒臭い!

水代かかるし~~、プラ口、絶対きれいに取れないし!
イライラ
出した~~
ビンをガチャガチャ言わせながら回収場所へ。

いるいる~、チェックする人!

無色透明、茶色、その他色付きビン、スチールにアルミにペットボトル。
それぞれの箱が設置され、それらの前に担当者が。

結論から言うと、何も言われなかったんだよね(ホッ)。

ちょっと恥ずかしい・・・って思ったのは、
うちは酒ビンの割合が多かったことだ!
ワインと日本酒
資源ゴミ・・・ビン、缶
明日朝は月に一度の資源ゴミの日。
明日はビン・缶類だ。

2ヶ月出すのをサボッてたのでたまり気味。
で、昨日からせっせととある作業を・・・

それは!

ビン口のプラスチック部分をペンチで取るのと、
ラベルを水に付けてはがす作業!


め、め、め、メンドクサ!!!


ビン口のプラ部分はきれいに取れればいいんだけど、
これが曲者でさーーー。
ペンチなんか使うと危なくって仕方ない。

それとラベル!!!
引っ越して1年。
私的考察によると(エヘン)、
栄養ドリンク類のラベルはとってもはがしやすい。
ツルンときれいに取れる。
薬ビンも比較的楽。

大変なのはコーヒーとかめんつゆのラベル。
きれいにはがれなくって爪でガシガシして取ってる!

こんな孤独な作業を黙々やってると、
果たして住民の皆さんはどうやってはがしてるんだろうって疑問に思う。
だっていつもきれいピカピカなんですよーーー。

そうそう、前にゴマ油のビンの底に少し油が残ってて、
「これ、どうかな~」って担当の人に言われたの。
それ以来、油のビンもなるべくきれいに洗ってるんだけど、
今日何気なく市が配布しているゴミ収集に関するガイドブックを読んでたら、
油のビンは青色ゴミ袋(金属・ガラス等)で良かったことが判明・・・!

そうだったのか。
じゃあ、あの担当の人も分かってなかったのかも・・・

そうそう、この青色ゴミ袋も同じ袋に全部入れちゃダメで、
1つの袋に、金属、ガラス類、灰、トイレ砂等に分けて、
別々の袋に入れて出さなくちゃならない。

この青色ゴミ袋が一番溜まらないのに、
更に分別するとなると年に1度も出さないような・・・


駒ヶ根ゴミ事情だけでも相当語れるのであった。


明日の収集、気が重い・・・
(地区担当者3人のチェックが入るのだ)

あ、缶詰の缶も本体がスチールでも
フタがアルミだったりするから、大変なのだ。
前、注意されたし!
天気予報
長野は、天気予報上、

長野
松本
飯田


の3種類で表示されることが多い。

で、駒ヶ根ってどこを見ていいのか、いつも悩む。
松本と飯田の中間の気温とかで勝手に予想してるけど・・・
ブルブル
最低気温。

こっちは平気でマイナスじゅうなんど・・・!って。
そうなんですか??


山形で寒いときでもマイナス5度とかだもん。



すごい寒い~~。
県民性の続き
県民性のおもしろサイトを見つけたので興味のある方はこちら!
http://www.uranai-gate.com/kenminsei/index.html


都道府県の県民性。
それぞれ納得出来たり発見があったり。
なんかそういう番組もあったような。




さ~て明日は休みだぞっと。
夫も休みで、明日はレガシーを取りに行くのだ。

でも私はともかく、夫は結局31日まで出勤で、
なんだか今年は年末とか年の瀬とか、実感の薄い私たちなのでした。
長野の県民性
5分の休憩時間に同じバイトの人たちと話したりするんだけど(これが楽しい)、
なんというか、こっちの人たちって性格に嫌味がない。
越してからずっと感じてきたことだけど、ホンワカしてるっていうか。


ちょっと面白いのを見つけたので以下コピペしました



【長野の県民性】

○長野の県民気質を地元の人にアンケートすると、
「理屈っぼい」「まじめ」「頑固」「世話好き」「議論好き」「努力家」
とイメージがあがってきます。
どうやら、冬は寒いから囲炉裏にあたりながら教育が行なわれ、
他人に負けないようにと読書が奨励されたことで、
議論好きな信州人の県民性が生まれたようです。
これを「こたつ文化」と呼んでいます。


○長野県の小学校では、清掃中や給食時間などを全て無言で行います。
ちりとり係や箒係など連携プレーが必要な際も、
頑なに口を開こうとしないため、口を閉じたまま、「ンーンー」「ムームー」
などと唸って意思疎通をしているというのです。


○勤勉,議論好きで頑固で,実学を尊ぶ気風が強いという県民性を持つ。
また,人材育成に大変熱心で全国的にも「教育県」といわれてきた。
また,江戸時代,寺子屋教育がさかんであった。

なお,南北に長い県ということから,北信と南信では気候風土が異なり,
地域性にも差異が見られる。中北信は積雪も多く,冬の寒さは厳しいのに対して,
南信は気候も温暖であるとことから,話す速さも語調も穏やかで,
温和でのんびりしている人が多いという。
北に行くほど内向的,県南は情緒的な人が多いとも。


○長野県は東京都の西側、本州内陸側に位置する県で、
四方を山に囲まれた陸の孤島です。
教育に力を入れており、性風俗店が少ない、
公営ギャンブルが一切ないなど、東京都民からは、
たいへん生真面目なイメージを持たれていました。
また、日本一の長寿県としても知られています。


○長野県人は長野という地名より
「信州」や「信濃」という呼び名に親しみをもっている。
長野というのはあくまでも長野市のことであって、
長野県全体を表す言葉ではないそうだ。
長野県全体のことをいうなら「信州」である。


○県民歌をソラで歌えるのが当たり前らしい。
どこの県にも県歌というものが定められているが、
たいていの都道府県の人はそれを知らないはずだ。
ところが、長野県では県歌「信濃の歌」はほとんどの人が歌えるのだという。


○日記帳の販売数から推定すると、
長野県で日記を書いている人の数は約22万人に及ぶ。
これは県民10人にひとりは日記を書いていることになる。
その理由は、何でもメモに残しておきたがる几帳面な県民性によるといわれる。
また、ラジオ番組へ投稿するリスナーが最も多いのも長野県。
今日はびんの回収日
寒い寒いと言いながらびんを車に積み、凍える体でGO!

朝の1時間のみの資源回収(どこでもそうか)。

回収場所には目を光らせたオバチャンが3人いた。
内心、ひえ~、何か言われないといいな・・・とオドオド。
透明、茶色、色つきと種類ごとに箱が設置されている。
カチャカチャいわせながらそれぞれ分別箱へ。

1本、サラダ油のびんの底に洗いきれなかった液体が少し残っていた。
それを見つけたオバチャン、これどうかな、ともう1人に聞いていた。
ま、いいんじゃない、と答えるもう1人のオバチャン。
・・・ホッ!
今度からもっとていねいに洗わなくちゃ・・・

でもって続々とやってくる地区の人たちの、
置いていくびんを見ていると、さすがに!
つるつるピカピカ!
ラベルもきれ~いにはがしてるし、口の輪っかも見当たらない。
素晴らしき環境美化の町よ。
私もドウラクせずきちんとしてって良かったよ・・・

それに比べりゃ東京の収集はね~。
ゴミ袋が1種類っていうのにまず驚いたな~。
引っ越したての頃、店員さんに聞いちゃったもん。
これだけですか??と。
びん缶もプラ容器も洗わず捨てるし、もちろん紙の回収はない。
新聞紙は団地の自治会でやってたけど。

ところ変われば、という話になるけど、
やっぱり町をきれいにするには、個人の心がけ次第なのだ。
地球のためにも次の世代のためにも、
1人1人気をつけること大切なのだな~と思ったのでした。
明日はびんの回収日
やっと月1の回収日が巡ってくる~!

結構、びんも溜まる溜まる。

ラベル部分を水に付けてははがして、
口部分のプラスチックの輪っかもペンチでねじりながらはずして・・・

びんってプラスチック容器よりうんとはずしにくい!

さ~て、明日は皆そこまでちゃんとやっているのか、
しかと見てくるのだ。



楽天市場

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。