はじめての 信州 駒ヶ根日記
転勤妻日記。
200712<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200802
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
苦戦
昨日は素材(HD)取り込み。
今日は荒編。


今まで        現在
ウィンドウズ →  マック
アヴィッド  →  ファイナル・カット


ないのに、むなしく右クリしてしまうマック・・・
キーの配列も微妙に違うし、苦戦してます。

1時間番組、まだまだ進みません・・・
スポンサーサイト
映像の現場 復活
初出社。

あいさつ周り、カメラと編集機のレクチャー、事務手続き、
業務内容説明、そして番組制作への心つもり、意気込み、
マインド、精神論から成るテレビマンとしての自覚云々・・・

ことさらケーブルとは違う点を強調された。

まあ、ね。
どこに行っても大変だって、最初はさ。
とりわけ番組作りにしろカメラにしろ、
前職で鍛えられ身に染み付いてる私は、
ちょっとやそっと脅かされたって・・・!

この会社は片手ほども人がいない。
が、デキる人たちには間違いなく、
さらに仕事以外のライフワークも並の人には及ばないほど
飛びぬけたものを持っている。

1人は川柳を愛し数多くの賞を受賞していて、本も出版するマルチな才女、
1人は白鳥の個体識別などを長年続けている報道カメラマン、
1人は山岳関係のスペシャリスト・・・・・・

仕事とは関係ない、趣味を超えた自身のライフワーク・・・
いやいや、仕事とは多いに関係あり。
映像制作は何か1つ強いものを持っていると、
それがライフワークであっても番組作りにつながるのだ。
広い視点、深い洞察力、物と物への影響やつながり、関係・・・


・・・アタシ大丈夫・・・!?


私がライフワークにしてるもの、できることなんてある!?


何に興味を持っているかって・・・


ん~とん~と・・・


酒・・・!


だめ、飲むのが専門。


じゃあ、社交ダンス・・・!


だめ、そこまで本気になってない。


バイクは?


ペーパーだし・・・!


あ~、だめだこりゃこりゃ。


かろうじて出てくるものって・・・


ここ何年か同じテーマばかり読んでるものがあるけど・・・


・日本の神々(天皇家のルーツ、ニニギのミコトとか、アマテラスとかスサノオとか)、
・日本のキリシタン史・・・


図書館から借りてくると言えば、こんなのに関係したものばかりだ。
今読んでいるのも、そう。



が・・・



にわか知識でしかないし・・・



ん~・・・



まあ、あとは、やっぱりカメラマンか編集マンか、ディレクター、演出、企画、もろもろ・・・
何を一番したいのか、ということだった。
今までだったら、ある程度全てできることを求められてきた。
が、ここでは1つにしぼってもらいたいらしい。


もちろん、カメラマンだ。


長野では女性カメラマンはほとんどいないと言う。
今日、諏訪局まであいさつに行ってきたが、
ゆくゆくはここでも報道カメラマンとして出てもらうとのこと。

はう~。

パートとはいえ、求められる責任は大きい・・・



気合だ、気合だ、気合だ~~~・・・!!
山形 (荒れ狂う)冬の旅
23日、駒ヶ根を出発。
駒ヶ根から八王子、東京、そして山形に至るまでかなりの悪天候・・・
途中、スリップ事故を何度も見てしまった。
以下、山形プチ旅をダイジェストで。


【米沢】
080123-26冬の山形 002
ここは山形でも豪雪地帯だ。
友人のEちゃんとこの雪すさぶ中、ランチへ・・・
運転も慎重です。
でも何?この信号・・・
色が分からん!


べこや・カルビ】
080123-26冬の山形 007
ランチCセット\1,300
ユッケビビンバ+(カルビ・ロース・塩タンより一品)+スープ+飲み物


向かった先は米沢牛が気軽に食べられるお店「べこや」。目の前で焼いて食べられます。
舌でトロケル~。


【ユッケビビンバ+スープ+飲み物】
080123-26冬の山形 010
米沢に来ると必ず米沢ラーメンを食べるのだが、
今回はいつも逃している米沢牛をば堪能!
めちゃ美味かったです。また来ます!
次は何頼もうかな。


【Eちゃんとべこやにて】
080123-26冬の山形 011
外は猛吹雪・・・
私たちはおいしいお肉で身も心もホット。
長い時間、話し込んでしまいました。


【山形駅前大通り】
080123-26冬の山形 018
この時間は小康状態だったが・・・
さらに天候は悪化していくのであった・・・


マグロ料理 一本
080123-26冬の山形 020
お馴染み?山形の友人たち、さあや嬢とサブリナ嬢。
このお店、マグロ料理専門店で、酒豪さあや嬢のオススメ店でもある。
これでもか!って程、次々に運ばれてくるマグロ料理に舌鼓!
90分飲み放題\4,000は安い!
お鍋の後の雑炊がまた絶品。
かなり満足度大!でした~!
ただ、食べまくっていたので
お酒はビール、もっきり、レッドアイだけしか飲めなかった・・・
くっ!


【寒河江市 鈴亭】
080123-26冬の山形 027
鳥そば\800
こちらは母と。
肉が隠れて見えないが、肉もおそばもボリューム満点。
母オススメのお店にて。



私が山形にいる間中、それはもう降るよ降るよ・・・
暴風雪だよ。激荒れ天候だよ。
顔に雪がビュービュー当たって冷たいよ。

なにを~。
私は山形育ちだ~、こんなのが怖くて山形来れるか!
と、食い気に走る走る。
海の幸、山の幸と食材豊富な山形。
今回も友との語らいと味に満足した充実の旅であった。

吹雪の中、付き合ってくれた皆、どうもありがとう!
そして湯水のように過ぎる時間。
帰りたくないよう、と言いつつ、山形を後にしたのでした。


さ~て、明日から仕事だぞっと。
元気もらったことだし、バリバリ働くぞ!
明日から山形
初出社日は来週月曜になった。
今、編集追い込みなんだそうだ。

なのでその間まだ時間があるので、
突然だけど山形に帰ることにした。

しばらくブログお休みします。
1月4日 八坂神社と祇園
京都最後は八坂神社。
有名な祇園祭はこの神社の祭礼。


080104-⑥八坂神社 (5)


080104-⑥八坂神社 (2)


080104-⑥八坂神社 (7)


080104-⑥八坂神社


080104四条通り (2)


080104四条通り (3)


080104四条大橋 (1)


080104四条大橋 (2)


080104八坂神社前の店で

おまけ。私の好きなニシンそば。
京都が発祥って知らなかったな~。

以上で京都旅行終了です。
今回は非常に疲れました・・・
神社仏閣は好きだけど、もう少し少なくしてじっくり見たかったな。
ま、義父母案内なのでここは我慢。
次があるならば山形にも招待したいと思ったのでした。
1月4日 清水寺と茶碗坂
タクシー運転手さん曰く、

1位 清水寺
2位 金閣寺
3位 二条城

が、人気順だそうだ。
私はここの茶碗坂が非常に気に入った。
かわいくて品があってお値段お手頃の陶器をいくつか購入した。
次回、また行きたい場所だ。


080104-⑤清水寺 (34)


080104-⑤清水寺 (38)


080104-⑤清水寺 (39)


080104-⑤清水寺 (43)


080104-⑤清水寺 (44)


080104-⑤清水寺 (48)


080104-⑤清水寺 (52)


080104-⑤清水寺 (27)


080104-⑤清水寺茶碗坂 (2)


080104-⑤清水寺茶碗坂 (3)


080104-⑤清水寺茶碗坂 (6)
1月4日 平安神宮
旅行も終盤。
知恩院から徒歩で平安神宮へ。

歩きつかれた私たちは、参拝もせずに甘酒へまっしぐら。


080104-④平安神宮


080104-④平安神宮 (3)


080104-④平安神宮 (7)

ここでおみくじを引いてみた。
結果、大吉!
生まれて初めて!
いい気分でここを後にしました(ほとんど甘酒の記憶・・・)。
くいものBARこんぱ 2度目!
昨夜、またまた行ってしまいました。
前回初めて行った”くいものBARこんぱ”へ。

なんとなんと!
嬉しいことに私のブログを読んで来てくださった方が!
その場にいた人と全員でしゃべりあったりして、
かなり充実した時間を過ごしてきました。

マスターも私が1人で来たことを覚えていてくれて、
かなり懇意にしてもらっちゃいました。

その場にいた人(ブロ友さん)らと、今度はオフ会することに!
かなり嬉しくて舞い上がってしまいました。

やっとアタシ、ここに溶け込んできた?
人生の第3幕が上がったって感じがしたな~。

8杯も飲んで深夜2時の帰宅と相成りました



080119こんぱ
店内の様子。

08011コンパ3
この写真以降、ブロ友さん提供です。
マスターはブランデーは香りを楽しむもの、
マッチでこうして火をつけて、グラスを転がして温めるって、
実際にやっていただきました。


080119コンパ5
これに注いだブランデーの
香り、ちょっと感動ものでした。


080119コンパ2
マスターと。
オザワセイジに似てます(笑)。
前回に続いて今回もまたモツ煮込みをお土産に頂いてしまいました~~!
前回、私は自家製味噌を頂いたと書いてしまいましたが、
スミマセン、モツ煮でした(容器が味噌のだったのでてっきり・・・)。
こちらのモツ煮もおいしいけど、牛すじ煮込みもいけます!


今回も良くして頂いて、ありがとうございました。
また行きますね~!


くいものBARこんぱ
YOROZUいざか屋

駒ヶ根市中央4-11
1月4日 知恩院と京小物
南禅寺から徒歩40分ほどかけて知恩院へ。
かなり急な階段をゼーハー登り参拝。

それから平安神宮へと向かったのだが、
その途中にある京小物(主に布製品)屋さんに立ち寄った。
ちょっと(かなり)飽きてきた私のわがまま。
義父はスタコラ先に行ってしまったが、
私が中に入って眺めていると、夫も興味を示した義母も、
私よりずっと丹念に品物を選んでいた。


080104知恩院 (5)


080104知恩院 (4)


080104知恩院


080104知恩院 (1)


080104知恩院 (3)


080104知恩院 (2)

あたしゃ、このお店とこの後に行く清水寺の茶碗坂が一番楽しかったよ・・・
1月4日 南禅寺
京都観光2日目。
この日はほとんど徒歩で。

始めに向かった先は南禅寺。
夫がどうしても行きたかった場所だ。


080104-①南禅寺 (32)


080104-①南禅寺 (1)


080104-①南禅寺 (6)


080104-①南禅寺 (7)


080104-①南禅寺 (19)


080104-①南禅寺 (20)


080104-①南禅寺 (21)


080104-①南禅寺 (30)


080104-①南禅寺 (31)

境内を横切る赤レンガのアーチは明治時代に琵琶湖疏水を引いた水路閣。
よくテレビドラマ(特にサスペンス?)に使われているのでお馴染みかも!?
最近だとドラマ版「愛の流刑地」で使われてたような・・・
記憶違いかな。
1月3日 今宮神社とあぶり餅
やっとこの日最後のスポット、今宮神社へ。
3日はまだまだ初詣客でいっぱい。

そんな私たちのお目当ては、今宮神社見物・・・ではなく、
この参道の門前にある”あぶり餅”。
タクシー運転手さん曰く、ここの名物なんだそうだ。
餅好きの義父と是非食べたいという夫のために、
わざわざ運転手さんは事前予約を入れててくれた。

ものすごい人が並んでいるのだ。


080103-今宮神社 (2)


080103-今宮神社 (3)


080103-今宮神社 (1)


080103-今宮神社 (4)


080103-今宮神社(5)

このあぶり餅。
串にさした小さな餅にきな粉をまぶし、炭火でこんがりと焼いてある。
味噌ダレで頂くのだが、1人前15本もペロリ。
おコゲがおいしかった。

が、私がこの写真を撮っている間に皆がいなくなってて焦った。
やっと探したと思ったら、皆で餅をほおばっているし。
一言、声かけてくれ~~。

そんなわけで京都観光1日目は終わったのであった。
すんげー疲れた。
1月3日 仁和寺(にんなじ)
金閣寺の次は仁和寺へ。
ここまで来るともうおなかいっぱいである。

お寺はもういい~~ってな心境でして・・・
が、しかし、義父母がはりきってるので着いていくしかないのであった。


080103-仁和寺 (19)


080103-仁和寺 (14)


080103-仁和寺 (18)


080103-仁和寺 (1)


080103-仁和寺 (2)
080103-仁和寺 (7)


以下コピペ。

仁和寺は、京都府京都市右京区御室(おむろ)にある真言宗御室派総本山の寺院である。
本尊は阿弥陀如来、開基(創立者)は宇多天皇である。
皇室とゆかりの深い寺で、出家後の宇多法皇が住したことから
「御室御所」(おむろごしょ)の別名がついた。
御室は桜の名所としても知られ、春の桜と秋の紅葉の時期は多くの参拝者でにぎわう。
また、徒然草に登場する「仁和寺にある法師」の話は著名である。
“古都京都の文化財”の一部として、世界遺産に登録されている
1月3日 金閣寺
高桐院の後、お昼を取って金閣寺へ。

まさに修学旅行カムバックである。

080103-③ (1)


080103-③


080103-③(4)


080103-③ (5)


080103金閣寺前の蕎麦屋権太呂のしめ飾り
これはおまけ。金閣寺へ行く前にお昼を近くの蕎麦屋で取った。
その店の軒にあった注連飾り。
こっちのって何か独特の形をしているね。
1月3日 大徳寺 高桐院
2つ目の下鴨神社でストップしてました。
この後は大徳寺高桐院(だいとくじこうとういん)へ。

JR東海の「そうだ 京都、行こう。」で知っている人もいるはず。

細川忠興(ただおき)が創建。
書院は千利休の邸宅を移築したもの。
あのガラシャ夫人(明智光秀の娘で敬虔なクリスチャン)の墓があり一見の価値あり!
いわくつきなのだ。
(何を隠そう?私は飛鳥時代も好きだけど、日本のキリシタンの歴史も好きだ)


080103-高桐院(大徳寺)


080103-高桐院(大徳寺) (4)


高桐院は特に秋がいいらしい。
楓の参道、庭園は赤い絨毯をしきつめたような美しさ。
その頃はかなり混雑するらしいが、是非見てみたいなと思った。
CMも秋を狙って撮ってたもんね。
東京が遠のく
今朝、夫が飯田から帰ってきて準備して東京へ行ってしまった。
私も行きたかったな~。
ギリギリまで悩んだけど、会おうと思っていた人間全てにフラレてしまったよ。
年度末で忙しいよね~。
東京通り越して山形まで行っちゃうか!?なんて思っちゃったよ。
同じか・・・?

日曜まで帰ってこないのでまた飲みにでも行ってしまえ!
と企み中。

1人再就職祝賀会だわ。
面接日
本日、隣の伊那市へ面接に。

スーツを着て履歴書、職務経歴書、作品持参のキチンとしたのって実に久々。
かなり緊張した。


結果、採用。


即日回答なんてビックリである!


1時間半の長い長い面接だった。

そこは田舎ながらも本格的な映像制作を手がけ、
カメラも編集機もハイビジョン。
主要取引先はSBC信越放送、山と渓谷社等。
テレビ番組、ニュース、山岳映像等を手がけている。

見せて頂いたものはこの会社の中心制作である、1時間番組。
ドキュメンタリーというか1つの映画という印象を受けた。
もうね、レベルが高い。


で、いつから来られる?

って。


え?


アタシ、採用???


ウソ~!
ど、ど、どうしよう!


正直、ついていけるかかなり不安だ。


当面はハイビジョン編集の荒編をやってもらうとのこと。
編集機も今まではAvidだったが、ここはファイナル・カットだった。
使ったことないし。

そのうち撮影にも行ってもらうとのことだったが、
できればカメラだけにしてもらいたい・・・とは言えなかった。

この会社は数人しかいない。
皆、とっても優秀でキレ者ばかりだろう・・・

この身も心もたるみきった、
脳ミソまで溶けてそうな主婦の私を採用などしていいんですか?

あー、どうしよう・・・

取り合えず、来週からになりそう。


話は変わって、今夜夫は無呼吸治療のため、飯田に検査入院である。
で、明日から東京出張。
すっごいウッキウキな顔で入院しに行ったのであった。
中山道木曽路 奈良井宿
昨日はパンプキンの後、木曽まで行ってみた。
うちから直で行くと車で1時間くらい。

もうとにかく凍えそうなほど寒かった!
耳たぶなんか凍りそうだった。
気温マイナス1℃でさらに風もあったので、
お天気はいいものの身を切る寒さだった。

以下撮った写真です。


080113パンプキン、奈良井宿 046

080113パンプキン、奈良井宿 030


080113パンプキン、奈良井宿 032


080113パンプキン、奈良井宿 035

080113パンプキン、奈良井宿 033

080113パンプキン、奈良井宿 041

080113パンプキン、奈良井宿 055

080113パンプキン、奈良井宿 054

>080113パンプキン、奈良井宿 028

080113パンプキン、奈良井宿 050



以下コピペ。

奈良井宿(ならいじゅく)は、中山道34番目の宿場(→中山道六十九次)。
現在は長野県塩尻市に位置する。
木曽路十一宿の江戸側から2番目で、11宿の中では最も標高が高い。
難所の鳥居峠を控え、多くの旅人で栄えた宿場町は「奈良井千軒」といわれた。
江戸寄りから下町、中町、上町に分かれ、中町と上町の間に鍵の手がある。
水場は、山側に6ヶ所ある。現在も重要伝統的建造物群保存地区として、
当時の町並みがそのまま保存されている。
また、江戸時代から曲げ物、櫛、漆器などの木工業が盛んで、
旅の土産物として人気があった。
カフェ・パンプキン (伊那市)
休みの夫とブランチをしに伊那市まで。

正月中、このお店近くの、みはらしファーム”トマトの木”で食事をしたんだけど、
向かいにあったこちらにも是非行きたいと思っていた。

お天気もいいし、ドライブがてら行ってみた。


【カフェ・パンプキンの外観】
080113パンプキン(17)
一見、普通の民家。

【店内】
080113パンプキン
アメリカンチックな店内。
入り口にはバイクで訪れたお客さんたちの写真でいっぱい。
夫が店員さんに聞いたところ、ツーリング客が良く立ち寄るとのこと。
なるほど。長居しそうなとってもいい雰囲気。


【入り口のバイク】
080113パンプキン (1)
モンキー。

【手作りケーキ】
080113パンプキン (11)
シフォンやチーズケーキが並べられていて、どれもおいしそう。

【トマトソーススパ】
080113パンプキン (13)
\840
シンプルなトマトソーススパ。
こちらのお店はもちもちした食感の生パスタ使用。
トマトソースの他、和風、クリームソースベースがあり種類が多い。

またマスター自慢のオリジナルコーヒーカレー(コクを出すためらしい)や、
フロート、こだわりのコーヒー、パフェ、ビールなども置いてあり、
本当にメニューを何度も見ては悩んでしまうほど。
何をとっても種類が多いし雰囲気もいいし、店員さんも丁寧だし気に入ったな!


【シーフードピザ】
080113パンプキン(12)
\900
あさり、エビ、イカ入り。サイズは21センチ。
こちらも生地からソースまで手作り。
生地が薄くチーズも濃厚で私好み


【薪】
080113パンプキン (18)
今日はお天気はいいもののとっても寒かった。
けど、中は薪ストーブのおかげで体がぽかぽか暖かく、うっすら汗をかくほど。
持ち家ならこういう薪ストーブが欲しいね、と夫と後にした。


【伊那谷】
080113パンプキン (16)
正面には南アルプスが一望。
で中央アルプスと南アルプスに挟まれたこの一帯を伊那谷というらしい。
外にはオープンテラスもあるので暖かい日などは
この素晴らしい景色もごちそうになるだろう。



生パスタ&カレー・手作りケーキの店
カフェ・パンプキン

営業時間/11:00~22:00
定休日/毎週火曜日(祭日は営業)

長野県伊那市西箕輪羽広
みはらしファーム入り口
東京行く?
今週火曜、夫は無呼吸治療のため飯田に入院。
翌水曜日はそのまま東京出張らしいが、私もついていこうかどうか・・・
面接の結果も出る頃かな・・・?
大きな前進?
(京都観光ネタは一時中断します)


正月明けからハローワーク通い。

結婚してまで就職で悩むとは思わなかった。

で、今日も行ってきた。
空しくPC検索するも、やりたい仕事は皆無。
介護士、歯科衛生士は引く手あまた。
土地柄、機械関係の求人が目立つ。
他、営業、事務、レジ、パチンコホールスタッフ、トラック運転手、販売員、
珍しいところでキノコやモヤシのパック詰めとか。

全然ピンとこないし・・・

ああ、また何も収穫なしで帰るのか・・・

もう嫌だ、こんなの。


総合受付の職員に、にぎりしめてきた1枚の紙を見せながら聞いた。



私  「あの、この求人、もう紹介期限が切れているんですが、もうダメでしょうか?」


PCにはもう載っていなかった。

割と特殊な職種なので、まだ決まっていないかもしれない、とのこと。
求人票を記入して自分の順番までしばし待った。

呼ばれて求人相談のコーナーへ。

唯一の希望は先月、数ある求人の中でたった一つだけあった映像制作会社。
それのコピーをとって、どうしようかと悩むまま年を越してしまったのだ。
なぜならそれは”正社員”。



担当者  「これはもう期限が切れてますね。それに正社員の募集ですね。」


私     「映像の仕事でパート的なものはないっていうのは分かってます・・・
      ただ、正社員は難しいんです。これからまた転勤があるかもしれませんし・・・」



担当者  「そうですね・・・正社員では無理だと。」


私     「やっと見つけたんです・・・なかなかこういう仕事がなくて。
      もし正社員でなければダメというなら、諦めます。
      自分で電話して聞いても大丈夫ですか?」



担当者  「大丈夫ですよ。でも今、私が聞いてみましょう。」


こうして、担当者は求人先へ電話をしてくれた。
30代女性で都内のCATVでディレクターとカメラマンの経験あり、
ただ正社員ではなくパート的な時間制限を希望している、というように。

かなり無理を言ってしまった・・・ 

が、予想に反して、その会社の反応が良く、
是非会いたいと言って下さった。

良かった・・・
この紙、にぎりしめて持ってきて良かった・・・

パートでもいいとも言って下さった。

取り合えず、第一関門突破。
面接は来週。

もし受からなくても、死ぬほど落ち込むのはやめよう・・・
1月3日 下鴨神社
銀閣寺の次は下鴨神社へ。

この神社では翌日4日に蹴鞠始め(けまりはじめ)が行われたそう。
1日違い!
すっごく見たかったな~。

平安貴族の遊びの再現。
色とりどりの美しい装束を身につけて優雅に蹴る様・・・


080103-②下鴨神社


080103-②下鴨神社 (4)


080103-②下鴨神社 (2)
1月3日 銀閣寺
明けて3日。
義父先導のもと、京都観光の始まり始まり。
義父は大学を京都で過ごしたが、半世紀前のことでもあり不鮮明な部分が多々あり。
ハイヤーをチャーターし(義父が事前予約していた)1日周ってもらった。

感心するのはタクシーの運転手さんの知識の豊富なこと。
京都の隅々まで神社仏閣の隅々まで知り尽くしている。

こちらが黙っていたんではもったいない。
質問しまくり。

以下、最初に行った銀閣寺の写真です。
説明は省略。。


080103-①銀閣寺


080103-①銀閣寺 (1)


080103-①銀閣寺 (4)


080103-①銀閣寺 (3)


080103-①銀閣寺 (5)


080103-①銀閣寺 (7)


080103-①銀閣寺 (10)


080103-①銀閣寺 (11)


080103-①銀閣寺 (12)


080103-①銀閣寺 (15)

高校時代の修学旅行は奈良、京都だった。
今回、修学旅行で訪れた場所に再度訪ねた所も多かった。
なので当事の思い出が少しよみがえったりして、
改めて見るこれらの寺に、自分の知識が貪欲になっているのに気づいた。
そりゃそうだよな、あれから15年は経ってるんだから。
こんなだっけ?こんなのもあったっけ?の繰り返しだった。
それにしても正月はどこへ行っても人でいっぱいだった。

高校の修学旅行前、先生に京都の運転手さんは知識が豊富だからね、
何でも教えてくれるよ、と言っていたのを思い出した。

まだまだ続く。
1月2日 京都初日
だいぶ更新をさぼってしまいました

京都旅行を小出しにします・・・

まずは初日から。。

==

早朝、高速バスに乗り、大阪へ。
義父母とホテルで待ち合わせ、さらに親類たちとお墓参り×2軒。
親類宅でお茶。
その後、ホテルへ移動して親類もさらに加わりディナーバイキング。
私にしては珍しくデザートのケーキも食べた。
お酒はほどほどにしといた(親類の手前・・・)。
そして2次会?は同ホテル内の喫茶店。
ほろ酔いいい気分の人たち。
最後に記念撮影して、お別れ。
私たちは京都のホテルへチェックイン。

私、大阪のオバチャンパワーに押されっぱなし。
疲れた!


【鏡餅】
080102NOVOテルホテルにて (9)


【夫側の親戚たちと】
080102NOVOテルホテルにて (14)


【京都タワー】
080102京都タワー

1月1日 元旦!
今日から夫も休み!
ゆ~~くり起きて、昼から鍋。

それから飯田へ行ってみた。
お店も結構混んでるのかなと思いきや、そうでもなかった。
明日からかな。

さて、私たちは明日から京都!
義父母とは大阪で待ち合わせ。
大阪で夫側の向こうの叔母さんとも待ち合わせで、
一緒に義父と義母の家の両方へお墓参り。
終わったら、向こうの親せきらとホテルで食事会。
で、京都へ戻って明日は終わり。
翌日から観光。

こっちで何が良いかって、近くに高速バスのターミナルがあることだ。
新宿、大阪(京都も通る)、名古屋、横浜、松本、長野。
新宿に至っては1時間に1本という便利の良さ。
気軽に行ける~~!

ということで、行ってきます。
京都、京都!


【かき鍋】
080101かき鍋


12月31日(1月1日に書いてます)
31日大晦日は、朝7時出勤!
車を慎重に運転。
すんげー、凍ってるよ~、ガリガリだ~。

山形では大雪とか言ってたけど、
駒ヶ根は雪降ってもあまり積もらないね。
ガリガリも車が埋まるほど積もるのも山形で経験してるので
驚かないけど、何より夫がうるさい!


夫  「ayytkpraちゃん、すごい雪積もってるよ~!」

私  「こんなの積もったうちにはいんないよ(積雪2センチくらい)。」

夫  「(レガシーを運転する私に)そんなにスピードあげたら滑るよ!」

私  「大丈夫だよ、これくらいなら。」

夫  「怖いな~、これから毎日これかよ・・・」

私  「慣れるよ。停まるときはブレーキを何度かに分けて踏むんだよ。
   急ハンドル急ブレーキさえしなきゃ、大丈夫。
   もし滑ったらブレーキを離すといいよ。あと滑った方向にハンドルきるとかね。」



で、郵便局。
この日は最後で朝7時から。
なんかもっとしたかったな~。

あっという間のバイトでした。


【年越しそば】
071231年越しそば 002
今年最後は年越しそばで。
山形風雑煮にそばを入れた感じ。
で、紅白見てゆく年くる年見た。
年が明けると、花火が上がる音がした。

来年、また何かに挑戦しよう。
頑張れるものを見つけなきゃ。
12月30日(1月1日に書いてます)
ちょっとサボってる間に年を越してしまったよ。

なので30、31日、1日と続けて更新です。


30日は夫も私も休み!
ってことで、夫はレガシーを取りに長野市まで行き、私は大掃除。
大掃除といっても、越してきて間もないのでわりときれいだし、
やることなかったので結構こまめに掃除はしてたんだ。
ま、一応今年の汚れは今年のうちにってことで。

それで帰ってきた夫と、新しい車で、
いや、古い車で?温泉と夕飯へ。
BD5型レガシーセダンRSのツインターボ、マニュアル。
(↑夫の言葉、そのまんま)

ボローレルは車庫で休眠中。
はよ処分してくれ。

レガシー運転させてもらったけど、これなかなかいい!
外装、内装かなりイケてないけど、
ギアの入りが素晴らしいのと、カーブでも安定しているのがいい。
クラッチが近いのが、ちょっとねってなとこで。

そんなこんなで30日は終わり。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。